カラオケでバイトしてた僕が語る!仕事内容や面接で受かるコツを教えるよ

この記事は、関東でカラオケ顧客満足度2位のコートダジュールでバイトしていた男性の体験談になります!

 

時間帯ごとの仕事内容から、きついこと・楽なこと、面接で受かるコツなど紹介してくれました。

 

カラオケバイトの仕事内容は具体的に何をしてる?僕の体験談を教えます!

カラオケ,バイト,仕事内容,面接,受かるコツ,きつい
私が働いた事がある時間帯が20時~翌6時の閉店でしたので、その時間のおおまかな流れを書かせて頂きます。

 

※昼などに働きたい人は20時ごろの仕事内容を参考にしてください。

 

20:00~ 昼からシフトに入っている人との交代。
     昼のフリータイムが20時までのため、レジ業務や各部屋の清掃や、
食器の片づけ、器具の清掃を行う。

 

21:00~ レジの点検。この時間帯から夜のピーク。
飲み放題のあるお店だったので、
主にお酒やフードメニューの作成、提供の時間がしばらく続く。
退室時間が近づけば各部屋に電話連絡を行い、
退室後、部屋の清掃を行う。
機械のトラブル等、各部屋から連絡があれば部屋に向かい対応する。

 

24:00~ 終電後からお客さんが少なくなるため、
部屋や通路の清掃、ドリンクバーの清掃、食材の数量や廃棄の確認、
発注を行う。
この時間帯からシフト内のメンバーで30分~60分の休憩を回していく。

 

2:00~ さらにお客さんが退室していくので、
 この時間頃から使わない部屋の閉め作業に入る。
     キッチンも使わない器具の片づけや明日以降の食材の仕込みを行う。

 

4:00~ 夜のフリータイムの時間が4時までのため、昼のフリータイムと同様、
     レジ業務や各部屋の清掃、食器の片づけ、器具の清掃を行う。
 また、トイレ清掃やドリンクバーの閉め作業も行う。

 

5:00~ 店舗閉店時間。
     レジ業務や各部屋の清掃、食器の片づけ、器具の清掃後、
     部屋の閉め作業、レジ点検、店舗の閉め作業を行う。

 

6:00   勤務終了。

 

以上がおおまかな流れとなります

特に昼のフリータイム終了後の20時から、飲み放題を注文される部屋が多い2時頃までは忙しくしている事が多かったです。

 

また、全時間帯で入退店時の受付や電話応対の業務が入ります。

カラオケバイトできついことや楽なことは定番のOO!?

カラオケ,バイト,仕事内容,面接,受かるコツ,きつい

 

カラオケバイトできついこと

 

  • 立ち仕事で動き回る事が多い
  •  

  • 部屋の清掃やドリンクの提供等、ピーク時はずっと動き回っているため、全般的に体力の消耗は激しい

 

カラオケバイトで楽なこと
  • ピークさえ超えれば暇な時間は多い。
  • ピーク時とそれ以外の時間の落差が激しく、特に平日の深夜はお客さんも少なく、電話が鳴らない限りは仕事がないため、楽が出来ること
  •  

  • フードメニューを従業員価格で食べる事が出来る
  •  

  • バイト先によってではありますが、通常の価格の約1/4~1/6の価格で食べる事が出来るため、食費の面でとても助かる

カラオケバイトのメリットやデメリットは3つ!!

 

カラオケバイトのメリット

→マルチタスクが身につく。

 

絶えず状況が変わっていく中で部屋の状況やスタッフの動き、料理やドリンクの調理時間や提供時間などをイメージして動く事になります。

 

そのため、自然と物事を同時に進めていく能力や広い視野が身に付きます。

 

→やりがいや楽しさがある。

 

ピークは全員で協力して店を回すため、乗り越えた後の達成感はとても気持ちいいです。

 

また、10代20代であれば年齢の近い人が多く、業種柄楽しい事が好きな人が多いので、仲良くなればより楽しんで仕事をする事が出来ます。

 

カラオケバイトのデメリット

→酔ったお客さんの対応、後処理

 

アルコールを提供しているため、接客時に絡まれたり無理やり歌わされそうになったりという事もありました。

 

また、トイレやひどいときは通路に吐いた後の処理などもあるため、潔癖症の人には厳しいかもしれません。

カラオケバイトのシフト・時間帯の人数や男女比・年齢層・人間関係は?

 

人数について

朝は2~4人、昼と夕方は3~6人、夜は2人~4人が多いです。
週末の場合はさらに人が増えるイメージです。

 

男女比について

大体1:1、朝昼は女性が比較的多く、夜勤は男性が多いです。

 

年齢層について

 10代20代が多く、年齢が上がっていくにつれ少なくなっていく印象です。

 

人間関係について

 概ね良好です。
 明るいタイプが多く、人と関わるのが好きな人が多いので、仲良くなりやすいです。
  私の職場ではよくバイトや社員同士で恋愛関係に発展する事が多かったです。

 

カラオケバイトは稼げる?面接で受かるコツも教えるよ!

カラオケ,バイト,仕事内容,面接,受かるコツ,きつい
カラオケバイトで稼ぐには、一番良いのは深夜の時間帯に入る事です。

 

深夜は時間を高く設定している店舗が多いため、深夜帯を中心にシフトに入る事で多く稼ぐ事が出来ます。

 

また、経験を積みリーダーとなってバイトメンバーをまとめて店舗を回すといった実績を積めば、自然に時給は上がっていくので稼ぎやすくなります。

 

面接で受かるコツは?

 

積極的に仕事を覚える姿勢と、ハキハキとはっきりとした受け答えをする事が重要です。

 

ハキハキと話せるかどうかを重視している理由は、カラオケ店は騒がしくなる事が多いため、ぼそぼそとした声では意思疎通が出来ないためです。

 

また、シフトに融通が利けば利くほど採用される確率は高いので、入れる時間は多めに申告する事をおすすめします。

【スポンサーリンク】

トップへ戻る