【大阪・東京】糖尿病や高血圧の方のための高報酬・治験バイト

治験で4000円レベルの人間ドッグが無料!?

治験でも様々な試験がありますが、今回紹介するのは糖尿病や高血圧の方が対象(40~65歳対象)になります。
(脂質異常症や高尿酸血症、気管支喘息の方も治験できます。)

 

もちろん糖尿病の疑いがあるかもしれないという心配な方でも大丈夫です。

 

さらに謝礼金という形なので税金にも入らないと厚生労働省が認めています。

 

この治験はインクラムボランティアセンターという会社が大阪の大阪市と吹田市、東京の新宿区の3つの病院で行っています。

 

治験目的は医薬品の進歩や開発になくてはならないもので、これによりさらに糖尿病を治ることができるようになる薬ができてきます。

 

この治験を受ける人たちも糖尿病に効く薬をお金を貰えるうえに受けられます。
*治験の安全性が心配な方は大学生が3日で7~8万貰えるバイト【治験】とは?で安全性の高さが詳しく書かれています。

 

治験を行う前に行われる無料の糖尿検診には人間ドッグと同じくらいの血液検査を行います。

 

このような血液検査は普通の病院では4000円かかりますが治験の事前検診ならタダになります。

 

ちなみに検診後に実際に治験を受けるかは強制ではなく希望性のため気軽に参加できます。

 

治験を受けるための流れは?

 

  • まずはこちらの公式サイト(→インクロム公式サイト)で無料糖尿病検診の申し込み(氏名や生年月日、メールアドレスなどの登録など)をします。
  •                  ↓

  • 登録が終わったらメールで伝えられた日程のどれかに希望の病院で説明会を行います。
  •                  ↓

  • 説明会が終わったら実際に検診を行います。
  •                  ↓

  • それで後日検診の結果が送られてきます(*その日に治験は行われません)
  •                  ↓

  • 検査で糖尿病や高血圧と判断された方には治験の案件がメールなどで紹介されます。
  •                  ↓

  • 自分の都合に合う案件に申し込みして治験を受けます。
  •                  ↓

  • 治験が終わったら報酬として謝礼金が支払われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

治験でもらえる報酬はいくら?実際に治験中はなにしてる?

治験は通院タイプト入院タイプに分かれて料金の相場はこのようになっています。

 

通院タイプ

(例)事前健康診断と通院で9:00~11:00×4回

 

指定薬品などを条件によって摂取
通院時に血液採取など検査を行う

 

謝礼金額 2~3万円

入院タイプ

(例)事前健康診断 入院 3泊4日

 

指定条件の生活(激しい運動禁止や食事はお菓子禁止など)

 

謝礼金額 8万円

 

治験の入院のほうがもちろん拘束時間も長いため高くなっています。

 

入院でも長ければ長いほうが高くなるため7泊8日×2回の16日間で21万もということもあります。

 

通院でも入院でもちゃんとした治験結果が得られるように運動や食事、就寝時間など指定されるケースが多いです。

 

入院時は病院に私生活に支障のないように歯ブラシや入浴のためのものなど色々用意されています。

 

入院しているときは暇な時間が多いので本やパソコンなど暇がつぶせるものを持っていくとよいでしょう。

治験を受けるときの注意点は?

インクロムの治験は対象者と条件が下記のようになりますので注意してください。

 

  • ・日本国籍の方
  • ・生活保護を受けていない方
  • ・健康保険証をお持ちの方
  • ・40~65歳近くの方

 

これらに当てはまれば誰でもお金をもらえながら健康管理ができたり治療薬で症状が改善することができます。

 

治験は自分の都合が合えば申し込む形なので無料検診を人間ドックとして病気がないか調べるだけでもオススメします。

 

無料検診の詳細はこちらから

【スポンサーリンク】

トップへ戻る