受かる人には共通点がある?夢庵のバイト面接で受かるコツや対策を紹介!

yumean
夢庵で働きたいけどバイトの面接で『どんなことを言えばいいか分からない』、『何を聞かれるか分からない』、など不安になってしまいますね。

 

もちろん合格率が上がる方法はありますが、学生や主婦によってその方法も違ってきます。

 

この記事では、夢庵のバイト面接で受かる人の共通点やコツを主婦と学生別に紹介することで、面接が受かる確率をアップできる方法を紹介していきます

 

こんな人を採用したい!夢庵の店長は面接で見てるポイントとは?

point
店長が一人で合否を決めるので、店長の視点で考えることが受かるコツの一つになります。

 

主婦、学生、キッチン、フロアの順番で『採用したくなる人』を紹介します。

 

主婦の場合

 

【急な用事で休まない方】

 

子供がいたりする場合は、店長の経験からすると、子どもの病気などで急に休まれてしまうなどの心配があります。

 

そのため、子供がいる場合は急に休むことはないというアピールができるように、万が一子供が病気などになった際も頼れる人や対処法を考えておきましょう。

 

例:「母が専業主婦なので、もし子供が病気などになっても預かってくれるため、シフト通りに働ます。」

 

【主婦でしか入れない時間帯に入ってくれること】

 

学生などは平日の昼に入れないので、平日の昼間などに入れると受かる確率が上がります。

 

逆に注意してほしいのが、誰でもは入れそうな時間帯や曜日などばかりアピールすると受からない可能性があるので、気を付けましょう。

 

 

学生の場合

 

【学業との両立が取れる人】

 

学業とアルバイトとのけじめをしっかりとつけて臨んでいくことをアピールしましょう。

 

例:「テスト時期は前もって勉強の準備をしているため、その期間でもシフトを減らすくらいで働けます。」

 

大学生の場合、これに加えて、単位数などでバイトのシフトに支障が出ないことをアピールするといいですね。

 

 

【土日祝日、繁忙期に積極的にシフトに入ってくれる人、残業をしてくれる人】

 

以下の時期はお店がかなり忙しいので、学生の方は長期休暇を利用して積極的にシフトに入れることをアピールしましょう。

 

  • 7月~8月の夏休み期間、
  • 年末年始
  • 春休み
  • ゴールデンウイーク

 

例:「長期休暇の時は普段よりシフトを増やせます、残業も出来ます。」

 

 

キッチンの場合

 

  • テキパキと作業をこなせる
  • 臨機応変に対応できる
  • 料理ができなくても大丈夫

 

人件費を抑えるため、キッチンで働いている人は最小限の人数です。

 

そのためテキパキと作業をこなせる人が求められます。

 

 

忙しい時間帯には、「うどんを茹でている間に、サラダを盛り付ける」などといったように絶えず何かをしていなければなりません。

 

慣れてくると、ホールに人が足りない時には接客をすることがあります。

 

そのため、臨機応変な対応が求められます。

 

 

フロアの場合

 

  • 話し方が聞き取りやすい
  • 清潔感がある
  • 落ち着きがある

 

フロアは接客がほとんどであり、その人の印象がお店の印象に大きくかかわります。

 

面接時には、相手が聞き取りやすい話し方で話すことを意識しましょう。

 

 

特に息継ぎの時は2秒ほど間を空けてから喋るように心がけてください。

 

そうすることで、聞き取りやすく落ち着きのある印象を持たれます。

 

 

また、清潔感も大事ですので、不潔なイメージは絶対にNGです。

 

髪をしっかり整え、爪も短く切ってから面接に臨みましょう。

【回答例付き】夢庵のバイト面接で絶対に聞かれる3つの質問

question

実際に夢庵の面接で聞かれることって気になりますよね。

 

夢庵では以下のようなことが共通して聞かれる可能性が高いです。

 

事前に答えを用意しておきましょう。

 

シフトについて

 

バイトの面接では絶対に聞かれるシフトは、休日などの繁忙期の出勤についてです。

 

飲食店なので、稼ぎ時になる土日祝日は当然営業しています。

 

 

そのため、まずは土日祝日に出られるかは聞かれるでしょう。

 

また、ゴールデンウィークなどの世間が長期休暇の時期も当然出られるかは聞かれることになります。

 

 

休暇の予定も立てたいと思いますが、『○○は出れないが、代わりに○○で頑張る』という風に具体的に答えておくと良いでしょう。

 

全く出られないという風に最初に答えてしまうと印象は悪くなります。

 

志望理由について

 

面接の質問の中でも定番になる志望理由です。

 

これは疑問に思われない答えを用意していれば問題ないです。

 

 

夢庵では主婦の方、学生の方など様々な方が働いているので、自分にあった理由かつポジティブな理由なら大丈夫です。

 

 

例えば、未経験であるなら、「バイト経験が無いので、経験したい」で良いと思います。

 

主婦の方だと、「子供から少し目が離せるようになったのでもう一度働きたい」などは前向きで良いでしょう。

 

 

学生の場合は、『学費の足しにしたい』や『社会人になる前に飲食業で経験を積みたい』などポジティブな理由がベストです。

 

また、もっと受かるために主婦の方と学生の方に限らず、応募する時に考えておきたいことがあります。

 

それは、『なぜこのお店で働きたいのか』という志望理由です。

 

夢庵に限らず、この質問にすぐに答えられるようになっておくことが重要です。

 

例えば、『このお店にお客としてきた時にすごく元気に接客いただき、気分よく帰ることができたから』など実体験から話せる内容があれば良いです。

 

 

志望理由が一番お店側の人と仲良くなれるところだと思います。

 

志望理由は話が前向きになる事が多い事や、「このお店が好きだ」というようなお店の人との共通の認識ができるからです。

 

 

笑顔で自分の気持ちを伝えてみましょう。

 

 

通勤方法と時間について

 

通勤方法と時間についても必ず聞かれると言って良いでしょう。

 

これらが聞かれる理由については、シフトを管理している人からすると、やはりできるだけ出社しやすい人が良いからです。

 

 

急に誰かが病気で出られなくなれば、代わりに出てもらわないといけません。

 

そのようになると通勤時間が短い人の方が融通が効きます。

 

また、夢庵では交通費が支給されるので、あまり遠いところだと交通費もお店側の負担が重くなってしまいます。

 

 

なので、できれば面接をうける店舗は家から電車に乗っても、30分くらいで行けるところにしておくのがベストだと思います。

 

バイト経験について

 

バイト経験についても聞かれます。

 

夢庵ではバイトの経験の有無で落とされるということはほとんどありません。

 

正直に無いときは経験はありませんと答えて大丈夫です。

 

ただし、「ありませんが、キッチンでこういうことができるようになりたいです」というように目標があることを一緒に伝えておくことがベストでしょう。

 

希望職種について

 

希望職種については、大手飲食店なら確実に聞かれます。

 

面接前に応募の段階で質問がある場合もあります。

 

キッチンがしたいのかホールがしたいのか、自分に合う方を事前に考えておいた方が良いですね。

 

もちろんお店の事情によって、どちらかしか募集してないということもあります。

 

しかし本人の意思を確認したいだけの場合がほとんどですので、正直にフロアがしたい時は「接客が好きなのでフロアがしたいです」というようにポジティブな理由と一緒に答えるようにしましょう。

夢庵の面接での服装や髪型で気を付けるポイント

manner

夢庵の面接での服装や髪型についてですが、やはり飲食店であるということは注意すべきでしょう。

 

アルバイトの面接だと私服で良いことがほとんどですが、飲食店では清潔感はきちんと持たせるべきでしょう。

 

髪の毛をどうしても染めたいならば、あまり派手でない茶髪にする。髪の毛が長いのであれば、括ることなどは常識です。

 

 

また、男性の場合、服装もシンプルな白シャツで、下は暗めの色のパンツスタイルなどがベストです。

 

女性の場合も男性と同様、上半身はできるだけシンプルなシャツに合わせるようにしましょう。

 

下は派手でなければスカートなどでも大丈夫です。

 

季節によっては派手でないコートを用意しておきましょう。

 

マフラーも大丈夫ですが、お店に挨拶をする頃には外しておかなければなりません。

 

元々の髪色が派手な場合は丁寧に説明するようにしましょう。

 

 

どうしてもの理由がある場合は何事も丁寧に対応することが大事ですし、対応次第では逆に評価されることもあります。

 

面接は紳士な態度で臨みましょう。

 

面接マナーなどの対策、持ち物で気を付ける注意点

motimonor
最後にマナーなどの面接対策、持ち物についてですが、以下は必須です。

 

事前に準備しておきましょう。

 

・筆記用具
・メモ帳
・身分証明書

 

筆記用具、メモ帳は必須です。

 

メモ帳には事前に質問事項をまとめおくことが良いですし、些細なことでも面接中にメモをとる姿勢は必ず評価されます。

 

面接中メモをする内容が少なくても必ず持っていきましょう。

 

身分証明書は普段持ち歩いているもので大丈夫です。

 

ほとんど見せる事はありませんが、もし聞かれたときに持っていないと少し変に思われます。持ち歩くようにしましょう。

 

 

以上、いかがでしたでしょうか。

 

夢庵はとても温かい雰囲気の良いお店です。

 

ぜひ今回紹介した対策方法で夢庵のバイト面接に挑んで、合格をつかんで楽しいバイトライフを過ごしましょう!

【スポンサーリンク】

トップへ戻る