バイト・お金稼ぎ

【体験談】主婦のシール貼りバイトは無駄で後悔する!自宅で楽に稼ぐ方法


子供が学校へ行き始め、家事以外にも手が空くようになると、そろそろ何か仕事をしたいと考える方も多いですね。

主婦に人気があるのは家にいながら収入が得られる在宅ワークですが、中でもシール貼りの一般的なメリットはこのようになります

・「勉強など面倒くさいことは嫌」

・「テレビでも見ながら仕事がしたい」

在宅で誰でもできる簡単な仕事で人気で畝。

しかし、実はこのシール貼りにはメリットばかりではありません。

非常に無駄が多く、始めたことを後悔しているという声も多い内職なのです。

では実際に体験談などをもとに、その実態を見てみましょう。

 

主婦のシール貼りほど無駄でつらい内職はない3つの理由

coconara-demerit-kotsu
報酬の低さ

シール貼りの仕事は出来高制となっており、1枚でも多く貼り、納品数を増やせば、収入が増えるという仕組みです。

しかし、シール1枚の単価の相場は、0.2円?1円と非常に低いです。

そのため、根気強く作業をしても手元に入るのは僅かな報酬のみになります。

単調な作業なので慣れると1時間で200枚以上は貼れるようになりますが、それでも時給に換算すると100?200円程度にしかなりません。

※単価の低い仕事の場合は数十円にしかならないケースもあります。

例えば、子供が学校に行っている間、1枚0.5円のシール貼りを4時間行ったとします。

1時間で200枚貼ったとしても、1日の収入はたったの400円です。

「頑張ったから少し休憩しよう!」と飲み物やお菓子を買うだけで、4時間も費やして得たお金が一瞬で消えてしまいます。

 

シール貼りで将来に繋がるスキルを習得できない

オフィスワークならパソコンスキル、接客業や営業なら接客スキル、コミュニケーション能力というように、仕事を通じて得るスキルも大切な自分の資産です。

ところが、誰にでもできるシール貼りの作業は、知識や技術が不要になります。

そのため、何も身につかずに、時間だけが無駄に過ぎてしまうデメリットがあります。。

外でアルバイトをしたり、家で資格の勉強時間を確保するほうが、確実に将来に繋がるスキルは身につくでしょう。

 

主婦は作業時間を確保しにくい

シール貼りはバイトのように時間が制約されないので、育児や家事の隙間時間に稼ぎたいという主婦に人気があります。

しかし、実際には子供のお世話、夕飯作りなどで作業が中断してしまうことも多く、思うように仕事がはかどらず、稼げないというのが現実です。

また、曲がりや皺は厳禁、貼付位置などの細かい指定もあるため、作業に集中することが必須です。

大量の作業を黙々とこなしても、結局収入はごく僅かになります。

子供と過ごす大事な時間を削って、普通よりも安売りな時給で働くのはおすすめできません。

主婦がシール貼り以上に効率よく楽に自宅で楽に稼げるのは?

coconara-demerit-kotsu
最近では在宅ワークのバリエーションも拡がり、シール貼りのような無駄が多い内職をするよりも、もっと効率良く楽に稼げる仕事が沢山あります。

これから紹介するのは、以下の観点を重視しています。

・安全で始めやすい

・ながら仕事ができる

・子供がいてもOK

 

セルフバック

まず、最初にご紹介するのはセルフバックで、自己アフィリエイトとも呼ばれています。

「アフィリエイト」とは企業の商品やサービスを自分のサイトで紹介して報酬を得るお仕事ですが、「自己アフィリエイト」では広告主である企業の商品を自らが利用して報酬を得ることが可能です。

セルフバックをする方に特にオススメなのは、広告主数、会員数も最大級の『A8.net』という大手アフィリエイトサービスです。

セルフバックは自分のブログがなくても始めることができ、特別な準備も必要ありません。

欲しい商品やサービスを何割引きかで購入できたり、時には実質0円で商品をゲットも可能です。

また、資料請求や保険面談で6000円、銀行口座開設やクレジットカード申し込みで1万円以上など、申し込みするだけでOKの高額案件も多数あります。

高額案件を狙えば、月に5万円以上も簡単に実現できます。

セルフバックの収入だけで家族旅行だって可能なのです。

 

写真販売

日常の何気ないシーンや風景など、普段からスマホで写真を撮るのが好きという方にオススメなのが写真販売という仕事です。

撮った写真をアプリを通じて売買するので安全で、スマホ一つで始められるので初期投資も不要です。

特別な技術がなくても、新商品を使っている写真、日常の一コマを写した写真なども企業の販促ツールとして需要があります。

納期やノルマもないので、気楽に始めることができるのも主婦にとっておすすめです。

ランクに応じて販売価格の2?6割を報酬として受け取る「PIXTA」や、SNSで写真をシェアすれば追加で数百円の報酬が支払われる「Selpy」など、様々なサイトがあります。

単価も高いので効率よく稼ぐことができ、1件あたり500円?1000円の利益をあげることも十分可能です。

1000円の写真が月に30枚売れるだけで3万円の収入になるので、家族で外食もできます。

外出先での写真も収入にも繋がるので、楽しみながらお金を稼ぐことができます。

 

フリマアプリ

誰もが知っている中古品、不用品などが売買できるメルカリやヤフーオークションなどのサイトは、主婦でも簡単にお金を稼ぐことができる仕事です。

衣料品から家電、おもちゃ、家具など、あらゆるものを売ることができるので、家の片付けついでにどんどん出品しましょう。

コンスタントに需要があるベビー用品やブランド物、家で眠っていた古い品物にも思わぬ金額がつくこともあります。

また、トイレットペーパーの芯、どんぐりなど、意外なもので利益を上げている主婦もおり、アイデア次第で収入に繋げることができるのも魅力です。

 

【まとめ】主婦がシール貼り以外で在宅バイトするには

シール貼りは、どんなに長時間作業をしても割りに合わない仕事です。

今回紹介した仕事のように、シール貼りよりも効率良く、楽に稼げる仕事は沢山あります。

どれも始めやすい仕事ばかりなので是非チャレンジしてみて下さい。